プロバイダーを選ぶ5つのポイントとは

f:id:inko513:20130212115749j:plain

プロバイダーを乗り換えたいが、沢山あるプロバイダーの中からどんなポイントで選べばよいのかわからないと言う人がいると思います。

 

プロバイダーを選ぶ5つのポイントを紹介したいと思います。

1、通信速度はどうか

2、セキュリティー対策はどうか

3、利用料金はどうか

4、オプションに必ず入らないといけないか

5、サポートはどうか

 

この5つです。これから1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

通信速度はどうなのか

インターネットは通信回線を通して私達の家庭に入り端末を通して利用する事になります。

 

そんな時に、通信速度が遅かったり、安定していないと利用していて不愉快になり楽しめません。

 

プロバイダーを選ぶ際には、通信速度は気にしておきたいところです。

 

しかし、公式サイトなどに書かれてる通信速度は、表向きのものです。実際に利用されてる方の声を聞いた方がより確実に通信速度が速いのかわかると思います。

 

セキュリティー対策はどうなのか

インターネットを利用していて、気づく方も多いと思いますが、迷惑メールやウイルスなどインターネットには悪影響を及ぼすものが身近にあります。

 

そういったものを、子供や私達から身を守るためにはセキュリティーがとても大切になります。

 

端末にセキュリティーソフトを必ず入れてるかと思いますが、実はそれだけでは不十分とも言われています。

 

なぜなら、端末に入ってるセキュリティーソフトは、端末内に入ったウイルスには有効だからです。

 

端末内に入れないセキュリティーも必要になってきます。そのためには、プロバイダー側が提供してるセキュリティー対策が必要となります。

 

利用料金はどうなのか

プロバイダーを乗り換える際に、私達が一番気になるのが、利用料金だと思います。

 

どれだけお金がかかるのか、予算内で納まるのか計算をしたいからです。

 

そのためには、プロバイダーを乗り換える際に比較サイトなどを利用して調べておく必要があります。

 

また、利用料金だけでなく、プロバイダーを乗り換える際にかかる料金も調べておくと良いと思います。

 

オプションはどうなのか

そのプロバイダーを利用するとメールアドレスや迷惑メール対策など日頃から使うツールに関して、料金が別で発生するのかどうか調べておきましょう。

 

プロバイダーによっては、メールアドレスが標準装備されてるところとオプション扱いのところがあります。

 

例えば、Aというプロバイダーではメールアドレスが標準で付いていたとします。Bというプロバイダーではメールアドレスがオプション扱いだったとします。料金は200円したとします。

 

どちらのプロバイダーも利用料金は5000円となっていた場合、Aではそのまま5000円でメールアドレスも使えます。

 

しかし、Bというプロバイダーではオプション扱いのたま5200円になり高くなります。

 

このように、オプション扱いかどうかというのはとても重要な事なのです。

 

サポートはどうなのか

インターネットの凄い達人ならサポートは必要ないかも知れませんが、特にインターネットもパソコンの扱いにも慣れてない方にとってはサポートは必要となります。

 

助けになるサポートがまったく使えないものならプロバイダーを乗り換えるのも困難になるでしょう。

 

乗り換える前に、サポートに電話をしてプロバイダーの設定の事を聞いてみるなり、電話をしてみましょう。

 

対応が良ければ乗り換えればよいと思います。

 

まとめ

プロバイダーを選ぶのは、これから長い間付き合っていくものですから、安易に決めてはいけません。

 

比較サイトなどを利用して自分なりに納得のいくまで比べてみるのもいいと思います。

 

一度乗り換えると違約金の事もあり、約2年間は乗り換えられないので慎重に選びましょう。