プロバイダーって何だ? インターネットを利用するためには絶対外せない!

f:id:inko513:20101112130403j:plain

インターネットを利用していて、意外と知られていないのが、プロバイダーの存在です。

毎月送られてくるインターネットの利用明細に、光回線とは別にプロバイダーの利用明細もある事に気づいてる方もいることでしょう。

 

しかし、プロバイダーって何の事なのか知らない方も多いと思います。

プロバイダーとは、私達とインターネットが繋がるのが回線ですが、全世界に繋がるインターネットには、プロバイダーが接続して繋がっています。

 

光回線ADSLなどの回線の事を回線業者と呼ぶのに対し、プロバイダーを接続業者と呼ばれています。

 

もっとも分かりやすいのが、フレッツ光です。フレッツ光の場合は、光回線とプロバイダーが別会社という事もあり、別々に料金を請求しています。

 

また、その他の光回線でもプロバイダーというものが存在しており、契約していないとインターネットに繋がらない仕組みになっています。

 

よく、インターネットをやっていて通信速度が遅く感じる事があります。遅くなる原因はいろいろな要因が含まれてる事を念頭に置いて頂いて、プロバイダーもその原因の一つである事があります。

 

例えば、光回線の遅くなる原因は、アクセスが多くなると渋滞を引き起こし遅くなる場合があります。

その一つに、プロバイダーの容量が関係していて人気プロバイダーであったり、容量が小さなプロバイダーだと通信速度が遅くなる場合があります。

 

そんな時は、プロバイダーを乗り換える必要があります。もし、通信速度が遅くなって大変な時はプロバイダーを乗り換える事を検討してみませんか?

 

また、プロバイダーはインターネットへ繋げるだけが仕事ではありません。

 

メールアドレスを与えたり、フレッツ光以外ではサポートの受付窓口になっています。

プロバイダーを安易に選択したばかりに、後からしまったとならないように、プロバイダーを乗り換える際には、十分な調査が必要です。

 

そのプロバイダーを利用されてる方の意見を聞いてみたり、ネットで口コミを調べてみたりする事も必要ですし、サービス内容や料金、サポートなどをしっかりと調べておきましょう。

 

さて、このサイトでは複数のプロバイダーを比較して検討してもらえるように工夫をしてます。