プロバイダーを乗り換える前に

f:id:inko513:20130212120952j:plain

プロバイダー乗り換えをやりたい!

 

そうだね。そう思った。なぜなのかを書きたい。

 

実は、インターネットが遅くて出来ないのだ。と言うか、遅すぎるのです。

 

プロバイダーは敢えて言わない。仮にAとしておこう。

 

端末の容量は十分にあるくらいだけど、通信状況が悪いようだ。

 

要するにプロバイダーが悪いのだ。人気あるプロバイダーだからボトルネックを起こして十分な通信速度を得る事が出来ていない。

 

光回線なのに、まるでADSLのようだ。あまりにも重いと言える。

 

さて、どこへ乗り換えをすればよいのか考えなければならない。

 

そう考えていたら、v6プラスという新サービスが始まってしまった。

 

このサービスを利用すれば、プロバイダーを乗り換える事なく通信速度が速くなるかも知れない。

 

これまでのプロバイダーはPPPoE接続で、プロバイダーのあるポイントを通過する際に混雑をするのだ。

 

そのために、光回線にも関わらず十分な通信速度が得られなかった。

 

でも、IPoE接続ならばそいったプロバイダーの混雑するポイントを通過せずにインターネットへつなげる技術が始まったのだ。

 

そのため、スイスイと速くなり光回線の速さを十分に楽しむ事ができる。

 

だから、これからはv6プラスがサービスされてるプロバイダーに乗り換えるのが良いとされている。

OCN光の口コミってどうよ

f:id:inko513:20140531140332j:plain

OCN光口コミってどうよ。そう言いたいと思います。

私自身もOCN光を使ってますが、私的には良いプロバイダーだと思ってますが、世間的には、それほど良いプロバイダーでもないようです。

 

ひと昔前までは、通信速度が遅いと言われていました。遅いと感じられるようになったのは、光コラボレーションになってからです。

 

それまでは夜間の通信速度も遅くはなくむしろ速かったです。

 

それが光コラボレーションになり、夜間に一気にOCN側へアクセスが流れたためにボトルネックとなり渋滞を起し遅くなったとみられています。

 

でも、今はIPv6プラス(IPoE接続)により夜間でも速くなったと言われています。

 

私自身も夜間の速度は安定していて快適に使えていますので、満足をしています。

 

OCN光v6プラス口コミってどうよ。私自身使ってみて、無線LANルーターがレンタルだから性能も悪いため、今一速いと実感は出来てませんが、以前に比べたら混雑もしなくて安定していると思います。

 

今だったら、光コラボレーションでも大手プロバイダーへ乗り換えるのはありだと思いますね。

 

即、IPv6プラスへ申し込みをして乗り換えるといいかも知れないですね。

 

夜間でも遅いとはならず、安定した速度でインターネットが楽しめるので快適ですね。

 

これだったら、夜間でも動画がサクサクと動くし、ネットサーフィンも楽しめますね。

 

OCN光はどうよの答えとして、快適だよです。

OCNの評判ってどうよ

f:id:inko513:20120809143401j:plain

OCN光評判ってどうよ。

OCNって言うと、NTT系列のプロバイダーだって事はご存知でしょう。

 

だから、どうだって事でしょうけど、NTTと言うと馴染みになってるのが電話じゃないですかね。

 

子供の頃から、スマホって方にはNTTと言うと電話ってイメージがないでしょうけど、私のように古い人間にとっては、NTTは電話なのです。

 

そのNTTが今度はインターネット業界にも手を出して来て、フレッツ光など私達が利用する通信を提供してくれています。

 

そんなNTT系列のプロバイダーは沢山ありますが、プロバイダーの中でも人気があるのがOCNでした。

 

それだけ人気があり沢山の方に利用されているプロバイダーなら、評判も良いものばかりだろうと思ってました。

 

意外と、悪い評判もあったりします。その一つが夜間の通信速度が遅くなるという事です。

 

確かに、夜間になると速度が遅くなる現象があります。でも、OCNだけに限ったものではありません。

 

大手プロバイダーは、殆どが夜間になると遅くなっています。なぜなら、光コラボレーションの大手プロバイダーは同じフレッツ光を回線にしてるからなのです。

 

しかも、接続方法がPPPoE接続だから、混み合う時間帯になると遅くなってしまいました。

 

でも、これからはIPoE接続でインターネットが出来るので、夜間だろうが早朝だろうが混み合う時間帯など気にせずインターネットが出来ます。

 

OCN光もv6アルファというサービスを開始しました。

 

OCN光v6アルファ評判でも読んでみて下さい。私も始めました。とってもいいですよ。

プロバイダー乗り換えをするならドコモ光

f:id:inko513:20140607103849j:plain

プロバイダー乗り換え ドコモ光をやろう!

今は、スマホ時代とも言われています。 1人に1台は持っているというスマホ時代です。

 

スマホは、料金的に高く月に1万円も超えるほど、スマホ料金は高いです。

 

そこで、お勧めしたいのがスマホ割です。 お家のインターネットをドコモ光にすれば割引してもらえてスマホ料金が安くなるというわけです。

 

3大キャリアとして、ドコモ、auソフトバンクがありますが、ドコモの場合はスマホ割が適用されるインターネットはドコモ光だけです。

 

なので、スマホがドコモの人は、安くしたいと思ったら、ドコモ光にするしかありません。

 

つまり、ドコモ光にする事でスマホのドコモは割引され1ヶ月のスマホ料金が安くなるというわけです。

 

ドコモ光には沢山のプロバイダーがありますが、どこが良いのか探す事になります。

 

ドコモ光は、NTT系という事もありOCNなどNTT系列のプロバイダーもあります。

 

auひかりでは、NTT系列のプロバイダーがありませんでした。その点、OCNなどが選べるドコモ光は安心感があって嬉しい限りだと思います。

 

プロバイダー乗り換えをするならドコモ光をおすすめいたします。

岩手県で楽しいネットライフを

f:id:inko513:20130212115749j:plain

岩手県でプロバイダー乗り換えをやろうよ。

インターネットをやっていて、通信速度が遅くなるとボトルネックを疑うのですが、このボトルネックって言葉。

 

上手い表現だなって思います。ウイスキーなどのボトルをイメージして頂ければいいのですが、飲み口が細くなっています。

 

インターネットで、通信速度が遅くなって渋滞を起こしてる現象を、飲み口が詰まったボトルのようだからボトルネックというのですよね。

 

まさに、ボトルネックですね。さて、岩手県でプロバイダーを乗り換える場合でも同じ理由で乗り換える方が多いのではと想像します。

 

インターネットをしていて、遅くなってしまってイライラとストレスが溜まるから、もうプロバイダーを乗り換えようってなるのでは?!

 

今までなら、人気のないマイナーなプロバイダーに乗り換えたら、速度が速くなる事もありましたが、マイナーなプロバイダーは、サポートなどで不安がありました。

 

だから、プロバイダー乗り換えをしないで我慢してたって方もいるのではないかって思います。

 

これからは、IPv6プラスという新しい通信方式が出来たので、我慢することはないですよ。

 

岩手県の方、お待たせしました。プロバイダー乗り換えをしてストレスなしで楽しいネットライフを!

青森県でプロバイダーを乗り換えるための注意点

f:id:inko513:20070914203527j:plain

青森県でプロバイダー乗り換えをしてほしい。

 

青森県津軽の街だ。人柄が良くて好感がもてる街だと思います。

そんな人柄の良い人には、良いプロバイダーに乗り換えてもらいたい。

 

キャッシュバックって高額だし、魅力があって惹かれてしまうと思うが落とし穴があるので注意してほしい。

 

だから、プロバイダーを選ぶ際には、キャッシュバックを選ぶ基準に考えてほしくはないです。

 

なぜなら、キャッシュバックなどのキャンペーンには縛りがあるからです。

 

縛りとは、契約した期間を最低でも数年間は使ってくださいと言うものです。

 

この縛りを設けたのは、キャッシュバックなどの現金を持ち逃げされないためでもあります。

 

しっかり、プロバイダー側も利益が出るくらいに使ってもらう事が目的でもあります。

 

そのために、縛りが存在します。乗り換える側からすると、この縛りは邪魔なものであると思えるでしょう。

 

自由に乗り換えをしたいと思っていても、縛りがあるために出来ないという事です。

 

でも、自由に乗り換えは出来るのですが、縛りがあるので違約金が発生してしまいます。

 

この違約金があるから、縛りがある間は乗り換えをしないのですね。

 

青森県の方がプロバイダーを乗り換える際には注意してほしいですね。って、どこの方もですけどね。

 

キャッシュバックで高額となるのが回線ごとの乗り換えですね。

 

なぜ高額になるかって言うと、回線工事をして乗り換えるからですね。

 

回線工事をすると、工事費が発生します。フレッツ光系なら18,000円くらいかかりますね。

 

auひかりなら40,000円近くかかります。だから、高額キャッシュバックになるのですよね。

 

高額キャッシュバックを貰って青森の方はプロバイダー乗り換えをしてくださいね。

北海道でプロバイダーを乗り換えたら

f:id:inko513:20150607114143j:plain

北海道のプロバイダー乗り換えをやってみよう。

プロバイダーを乗り換えると、面倒なのがメールアドレスの変更ですね。

いちいちプロバイダー乗り換えをする度に、メールアドレスが変更した事を友達や会社の人達に連絡するのって面倒ですよね。

 

だから、プロバイダー乗り換えをやっても変わらないメールアドレスを持つ事も必要かと思いますね。

 

一番のおすすめは、フリーメールのヤフーメールですね。

北海道でプロバイダーを乗り換えるならどこがよいって話ですが、どこでもいいんですよ。

 

でも、それだと親切じゃないですね。一番は、OCN光が良いかもって事をお伝えしておきます。

 

メールアドレスと言うと、迷惑メールが増えるのも嫌なものです。

 

でも、これはプロバイダー側のサービスでなんとかなるものですね。例えば、迷惑メールブロックサービスですよ。

 

これは、プロバイダー側のサーバーで迷惑メールと判定されたメールを隔離するというサービスです。

 

これにより、迷惑メールを見る事なく削除する事が出来るのですよ。

 

インターネットでセキュリティはとても大切ですね。迷惑メールの中にウイルスが隠れてる事もあるので、迷惑メール対策は、しっかりとしておく必要がありますね。

 

北海道でプロバイダー乗り換えしたら、これらの事も踏まえておくと良いですね。